BalletChambreOuest

>お問い合わせ

バレエ シャンブルウエスト
Ballet Chambre Ouest

ダンサー紹介

Dancer

ソリスト画像

John Henry Reid
John Henry Reid
ヒューストン、テキサス州で生まれ育つ。
The Houston Ballet Academyで学び卒業後にフォートワースにあるTexas Ballet Theaterに入団。
その後Cincinnati Ballet、Colorado Ballet、Dominc Walsh Dance Theater、Contemporary Ballet in New Yorkなどのカンパニーで踊る。「コッペリア」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ジゼル」「ノートルダム」(マイケル・ピンク振付)、その他たくさんのコンテンポラリー作品で主演し、中でもマイケル・ピンクの「Dracula」、ベン・スティーブンソンの「Peer Gynt」ではタイトルロールを踊り好評を得た。'16年よりバレエシャンブルウエストの団員となる。